読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

HandBrakeコンパイルできない



HandBrakeの英語版はWindowsでいじったことがあって、結構素人でも簡単にエンコードできた記憶がある。(その時はDVDと同じようなmpegファイルを40分程でエンコードしてくれたような気がする。記憶曖昧。)

HandBrakeは本家サイトとsvn版で配布されている。いっちょ、ここでやってみるかと思いまずは最新版をダウンロードして./configure。だけどダメ。何かマクロが定義されてないとかうんたら。どこの設定を変えればいいんだろうなあ・・・

: configure.in:74: error: possibly undefined macro: AC_DISABLE_SHARED
: If this token and others are legitimate, please use m4_pattern_allow.
: See the Autoconf documentation.
: configure.in:75: error: possibly undefined macro: AC_LIBTOOL_WIN32_DLL
: configure.in:76: error: possibly undefined macro: AC_PROG_LIBTOOL
: autoreconf: /usr/local/bin/autoconf failed with exit status: 1
: gmake: *** [contrib/a52dec/.stamp.configure] エラー 1

                                                                                                                                                            • -

だったら昔のバージョンならどうだろうということで、HandBrake0.9.0をsvnでダウンロードしてインストール。・・・もダメ。

...failed Cc libhb/dvd.o ...
Cc libhb/muxmkv.o
Cc libhb/deblock.o
Cc libhb/deinterlace.o
libhb/deinterlace.c: In function ‘yadif_store_ref’:
libhb/deinterlace.c:105: 警告: unused variable ‘h’
Cc libhb/denoise.o
Cc libhb/detelecine.o
libhb/detelecine.c: In function ‘pullup_decide_frame_length’:
libhb/detelecine.c:399: 警告: unused variable ‘f3’
...skipped libhb.a for lack of libhb.a(dvd.o)...
Cc test/test.o
Cc test/parsecsv.o
...skipped HandBrakeCLI for lack of libhb.a...
...failed updating 3 target(s)...
...skipped 3 target(s)...
...updated 67 target(s)...

libhbのところでなぜかヘッダファイルが読み込めていない。あれこれいじってみたけどだめだった。

結局いろいろググってるうちに外国のサイトで黒人のおっちゃんがバイナリファイルにしてくれたのを配布していたのでそれをダウンロード。題名は「Building HandBrake 0.9.3 for CentOS/RHEL5 」だった。

実行・・・ 使える・・・

intel CPU,Centos5.5,32bitとドンピシャだったので普通に使えたのでした。終わり。


追記:2011/12/10
HandBrake使うぐらいならffmpegコンパイルしたほうがましですよー