なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

タダでSubversion



そろそろ調子のって版数管理とかしちゃう。
使うサイトはSubversion, Git and Mercurial Hosting - Powered by XP-Dev.com 適当にアカウントをとる。

開発環境はEclipse(Helios) + Subversive + C++プラグイン + Bubbleの翻訳プラグイン + etc.etc...
参考にしたサイト:Eclipse 3.6 (Helios)にSubversionをインストールする方法 - 金融工学と経済学とプログラミング

Eclipseプラグインって便利だけど、時たま依存関係が解消できない。yumとかapt-getみたいに勝手に全部やってくれればいいのにね。

ついでにTortoiseSVNとかもインストールする。見やすいから。
1.リポジトリロケーションをローカルに確保(プロジェクト・エクスプローラーで右クリックして「新規」->「その他」->「SVNからプロジェクト」)
2.大抵の設定ではローカルフォルダのtrunkの下にソースファイルを置くはずなので、それをまた「新規」->「C++プロジェクト」->… で取り込む。

やったね、これで開発しまくり。