なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

Windows10でxyzzyを使い始めてみる



所用がありWindowsを家で久しぶりに使った。
前はNTEmacsを使用していたが、xyzzyを使ってみた。結論から言うとまず最初に環境変数を設定する必要がある

site-lisp以下にライブラリを

純正emacsであればpackage-installするところであるが
xyzzyに気に入った設定を常時組み込む方法(しょぼしょぼすくりぷと xyzzy)
xyzzyをWindows7に導入 - phithonの日記

xdired

ふつうのEmacsのファイル選択UIになる
excwsm.blog.fc2.com

Netinstaller

  • ここのインストラクションを見るよろし
  • caldix - kMonos.NET をインストールしないと動かない

xyzzyでプログラミング/NetInstaller - XyzzyWiki

設定ファイル

こんな感じ → xyzzy の音 - みんなの楽しい色設定 から

http://hie.s64.xrea.com/xyzzy/note/img/yashi2-959-1.png

xyzzy.iniの中身

[Colors]
textColor=#d0d0d0
backColor=#3c2800
ctlColor=#8080
selectionTextColor=#ffffff
selectionBackColor=#820000
kwdColor1=#98fb98
kwdColor2=#82ddee
kwdColor3=#ffff00
stringColor=#7aa0ff
commentColor=#45ff
tagColor=#face87
cursorColor=#800080
caretColor=#e8cc80
imeCaretColor=#d4eefc
linenum=#604000
reverse=#fcf8
unselectedModeLineFg=#13000000
unselectedModeLineBg=#10e8e8e8
modeLineFg=#d0d0d0
modeLineBg=#13000000
  • msys64のshellを使おうとしているが、ANSIのカラー設定ができないため微妙…

.xyzzyの中身

(load-library "xdired")
(load-library "region-hilight")
(load-library "ni/setup")

;; netinstaller
(ni-autoload)

;; C-x cで開くシェルをmsys2にする
(setf *eshell* "\"C:/msys64/usr/bin/sh.exe\" --login -i")

;; xdiredでデフォルトのxyzzyのファイル選択を上書きしとく
(require 'xdired)
(global-set-key '(#\C-x #\C-\f) 'xdired-find-file)

追記

おい、なんだこれ
f:id:panzer-jagdironscrap1:20160904235703p:plain