読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

emacs

emacs


とりあえずlispbox-0.7 + emacs-23.2 をメインの開発環境としていろいろいじってみる
.emacs」をまずはいじる。が、なぜか変更が反映されない。しかし以下のサイトで疑問解消、ただ単にバッチファイルの設定の問題だった。
参考:2009-08-09 - pattersonの日記

フォント設定はOsakaフォントを使った。WindowsでOsakaフォントを使おう!

やったこと一覧
・lispbox.batから「--no-init-file」の文言を削除
・環境変数に「HOME」を設定、C:\Users\hogehoge以下に「.emacs」ファイル等を置けるようにした
→ MinGW, CygwinのHOMEとかぶってどうにもならないのでやめる
・Emacs Code BrowserことECBを導入
→ CEDET-1.0.1のコンパイル
→ emacsをLispbox付属の物以外にする場合、emacs/sitelisp/cedet を消さなければ重複して異常が出る
→ ECBのコンパイルを行ったところLispboxがDドライブの空白スペース入りフォルダに入っていたのでmakeに失敗
→ LispboxをDドライブ直下に置く

最終的にcedet-1.0.1,  ecb-2.40で揃えることができた。

→ jdeはバージョンが揃わなかったので却下

android-modeを導入。emacsからant, emulatorが呼べるようになった。
android-modeはemacs最新バイナリ 2.33が必須です

参考サイト:
Emacs Code Browser(ECB)を入れてみた。 - てつじんにっき
[Emacs][Android]Emacsのandroid-modeの導入方法と機能紹介をするよ
導入成功