なんとな~くしあわせ?の日記

JavaとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

CLISP

2012/06/02 追記
ここで不可能だったCLISPのビルドのやり方は右のリンクで手順を示す
CLISP + msys + mintty - なんとな~くしあわせ?の日記


CLISPの最新版をビルドしようと思ったらconfigure後にこんなのが出た

# The default stack size on your platform is insufficient
# and must be increased to at least 16384.  You must do either
# 'ulimit -s 16384' (for Bourne shell derivatives, e.g., bash and zsh)
# or 'limit stacksize 16384' (for C shell derivarives, e.g., tcsh)
make
make check

そんでmingwでulimit使ってみたら変更できない。仕様の問題か。
でもMakefileの中で --stack 16384を指定すればコンパイルできると思ったので「CPPFLAGS」の最後辺りにつけとくが
ちゃんと認識されてないようだ。だめじゃん。
もう自分はMakefileの中まで読む気はないんですがここをこうしたらコンパイル通ったって方はコメントを。

で、他にもエラー

process_begin: CreateProcess(云々 ...) failed.

こいつはmsys側のmakeを叩いたときに起こるエラーなのでmingw側のmakeで対処「/bin/make」で通る。
mingwの方のmakeが新しいのね 参考:Red Antigua - MSYS - UNIX-styled shell on Windows