なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

AOJ

AOJ - ALDS1_7_A, B, C を解いてみた

勝手に解いてろとか言わないで… 木構造を使うときの基本 ALDS1_7_A - 根付き木 get_depth ( id, nodes ) get_children ( id, nodes ) ALDS1_7_B - 二分木 get_depth ( id, nodes ) get_height ( id, nodes ) get_sibling ( id, nodes ) ALDS1_7_C - 木の巡回…

アルゴリズム学びフローを作成してみる

AOJの本 本の内容とレビュー 見通しを立ててみる プロコンで解いた問題を格納 AOJの本 この本を買ってみた。プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造…プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造作者: 渡部有隆,Oz…

AOJ - DSL_1_A を解いてみた

AOJ - DSL_1_A quick find で求めてみる quick-unionで求めてみる DSL_1_Aは、Coursera Algorithm I で最近習ったばかりのUnion-Findです AOJ - DSL_1_A 互いに素な集合 Union Find| データ構造ライブラリ | Aizu Online Judge quick find で求めてみる 自分…

AOJ - ITP1_7_D を解いてみた

AOJ - ITP1_7_D 行列の積をプログラムに起こすと? 問題の内容 問題の解法 行列計算の参考リンク ITP1_7_Dは、今自分の中でブームの行列の積の問題です。生で計算しないにしても、機械学習にも大いに関係があります。 AOJ - ITP1_7_D 行列の積 | プログラミ…

AOJ - ITP1_7_B を解いてみた

偉そうに書いてるが、これは序の口の問題である。。。 AOJ - ITP1_7_B 解法1 algorithm - Finding all possible combinations of numbers to reach a given sum - Stack Overflow アルゴリズム 処理フロー 結果 解法2 Given an array A[] and a number x, …