なんとな~くしあわせ?の日記

ClojureとかAWSの設定とかをメモする技術ブログ

wine-1.6 自力サポートメモ



wineで困った時、 自力解決したこと一覧

なんか突然音声が出なくなった

この辺から

Debianと音声出力デバイス - なんとな~くしあわせ?の日記

音声の再生がクソ早いんですけど…?

同様の問題が以下に

ワイWineの音声の再生がメチャ早くて恐ろしくチリチリ言ってるんやけど

http://Wine sound is played way too fast and crackles horribly

要はwineってALSAを音声の再生に指定しないと変なことになってしまうんですよん。たぶんwineはPluseAudio通さずALSAを直接叩いてるのかな?(適当なこと言うとLinuxの詳しい人に怒られそうだ…)リンク先ではwineprefixを使用してwineのデフォルト音声の再生をalsaに指定してる。

その後、オーディオ・ミキサー(MATE)で再生させる機器をALSAで指定して
f:id:panzer-jagdironscrap1:20141107235155p:plain

以下のコマンドでwineの設定出して

 $ wine winecfg

ここでもLinuxのオーディオ・ミキサーで指定した機器を再生デバイスに指定する

f:id:panzer-jagdironscrap1:20141107235328p:plain

MPEGとかムービーみたいなものを再生すると落ちやがる

以下のコマンドでwineの設定出して

 $ wine winecfg

使用するライブラリを一部ネイティブで置き換える(quartz)とだいたい再生できる

f:id:panzer-jagdironscrap1:20141107235556p:plain

最新のwineを使いたい

Debianの場合sid使えば結構最新のやつが使える